リテイルデザイン

HOME > なぜコンサルティングが必要なのか

なぜ、デザインにコンサルティングが必要なのか。

コンサルティングのあるとき、ないとき

単に形や色をデザインするだけの依頼は受けていません。

 POPや店内の販促物だけを販売して欲しいという依頼がありますが、お断りさせていただいています。
 私の目的は、制作したデザインによって継続的に売上の向上をはかることだからです。
一般的なデザイン業務は、デザイン制作をして納品すれば業務終了ということになりますが、それでは売上の向上を継続的に続けることが難しいと考えています。
たとえば、販促物で店内を飾ると雰囲気が良くなり、他店との差別化ができますが、数ヶ月~半年もすればお客様も見慣れてしまい、効果がなくなります。
 それと、良くないのは、デザインや販促物にお金をかけたからといって、商品価格を上げてしまうことです。お客様はすぐに気づいて、割高に感じてしまうかもしれません。
 また、商品説明のPOPも商品に合わせて付け替えてこそ意味がありますが、面倒なので入れ替えることなくそのままになってしまうことが多くあります。それでは、売上アップに結びつくことがありません。これまで、こういった事例を多く見てきたので、デザインだけをつくってもダメなんだなと実感しています。